便秘解消には食物繊維と水分補給


一般的に、便秘解消には食物繊維の多い食べ物を摂ること、水分をしっかり補給することというのが鉄則ですが、妊娠中でもそれは同じです。
妊婦さんは特に、下手に便秘薬などを飲むことができないので、胎児に影響を与えない食品でできるだけ便秘を解消させるようにしましょう。

例えば、ごぼうなどの根菜類やジャガイモやサツマイモなどのイモ類、ひじきや昆布などの海草類、大豆などの豆類などがいいでしょう。
きのこ類も食物繊維を多く含みます。
ご飯は白米よりも玄米のほうが便秘解消には効果的です。
また、水分不足は便秘の原因となりますので、こまめに水分補給することが大事です。
水分が不足すると便が硬くなって排便されにくくなります。
また、前述した食品をしっかりと食べて体内に取り入れた食物繊維。
その食物繊維の力を存分に発揮させるためにも水分が必要となります。
食物繊維が水分をしっかりと含んで便の量を増やし、さらには、便を軟らかくして腸内をスムーズに移動しやすくします。

妊婦さんは身体を冷やすのはよくないですが、朝一番に冷たい水をコップ一杯飲んで、腸を刺激するのは効果的です。

Comments are closed.